iOS アップデート後に Safari ウェブブラウザーで e-Tax を開くとポップアップ画面が表示されて操作できない?どうしてか?

と尋ねられました。

Safari には「リーダー」と呼ばれる機能があり、この機能が自動でONになる設定になっていました。
一見すると注意書きがポップアップ表示されているように見えた為
混乱しました。

アドレスバーの左端にこんな形のアイコンがあり
クリックするとチェックボックスが表示されて解除できました。
←実物は小さなアイコンです。

この機能についてネットで検索すると iOS11の Safari から追加されたようです。確定申告しなきゃ→アップデートしないといけないの?→操作できない? ってなった罠か?

Synology DiskStation DS224+ を設定したメモ / Setup Synology Diskstation DS224+

アクセス制限のない public フォルダー1個のみ作成する

  • Power on
  • Access: http://find.synology.com
  • Install
  • Device name: Server-name-example
  • Account: admin-example
  • Password: ****
  • Mail: example@example.com
  • Name: name-example
  • Password: *****
  • QuickConnect ID: connect-id-example
  • URL: https://quickconnect.to/connect-id-example
  • APP: …
  • RAID 1
  • File system: Btrfs
  • ファイルステーション > 作成 > public > Guest > 読み書き可能
  • コントロールパネル > ユーザーとグループ > Guest > 編集 > 有効化
  • パッケージセンター Snapshot Replication > Install
  • パッケージセンター > インストール完了 > Snapshot Replication > 開く > スナップショット
    • スケジュール
    • スナップショットの予定を有効にする
    • 毎日 00:00
    • イミュータブル スナップショットを有効化
    • 保持ポリシーを有効にする
    • 保管する最新スナップショットの数 128

Thunderbird ダウングレード 115.3.1 to 102.9.1 したメモ

環境

Linux servername 6.2.0-33-generic #33~22.04.1-Ubuntu SMP PREEMPT_DYNAMIC Thu Sep 7 10:33:52 UTC 2 x86_64 x86_64 x86_64 GNU/Linux
LSB Version: core-11.1.0ubuntu4-noarch:printing-11.1.0ubuntu4-noarch:security-11.1.0ubuntu4-noarch
Distributor ID: Ubuntu
Description: Ubuntu 22.04.3 LTS
Release: 22.04
Codename: jammy

一度 version 115 で起動してしてしまうと
プロファイルが更新されてしまい
102 ではプロファイルが読み込めなくなってしまった。
バックアップから戻した。

Uninstall

– Synaptic パッケージマネージャーで 115.3.1 をアンインストール

下記から 102.9.1 を Download して展開し、

– https://archive.mozilla.org/pub/thunderbird/releases/102.9.1/linux-x86_64/ja/
– thunderbird-102.9.1.tar.bz2

下記から起動できるように移動

– $HOME/bin/thunderbird/thunderbird

alias を設定

$ vi ~/.bashrc

alias thunderbird=$HOME/bin/thunderbird/thunderbird

現在のプロファイルを移動しておく

$ mv ~/.thunderbird ~/dot_thunderbird-102.9.1_231004

$ thunderbird -P
新しくプロファイルを作成して
一旦終了
プロファイルディレクトリーの中身をコピー
$HOME/dot_thunderbird-102.9.1_231004/profile-A-dir/
$HOME/.thunderbird/profile-A-dir/
再起動

メニューに登録

cd ~/.local/share/applications/

thunderbird.desktop:

gnome3 の dock に登録できない Add to Favorites メニューが出てこないので
信頼できるアプリとして登録する:

$ sudo dbus-launch gio set “/home/USER/.local/share/applications/thunderbird.desktop” “metadata::trusted” true

一度、ログアウトしてログインし直す

以下はメモとして残しておくが上手くいかなかったり、やめてしまった内容:

$ sudo gio set “/home/USER/.local/share/applications/thunderbird.desktop” “metadata::trusted” true
$ sudo dbus-launch gio set /home/demo/Desktop/google-chrome.desktop “metadata::trusted” yes
$ sudo dbus-launch gio set “/home/USER/.local/share/applications/thunderbird.desktop” “metadata::trusted” yes
$ sudo dbus-launch gio set “/home/USER/.local/share/applications/thunderbird.desktop” “metadata::trusted” yes
$ dbus-launch gio set “/home/USER/.local/share/applications/thunderbird.desktop” “metadata::trusted” yes

コマンドラインからお気に入り (dock ピン留め) を操作する方法

$ gsettings set org.gnome.shell favorite-apps “[‘firefox.desktop’, ‘thunderbird.desktop’, … ]”


102 のままでいつまで使い続けられるだろうか…

起動にUSBドングルを使用するソフトをインストールしたところ コア分離を OFF にするようにメッセージが表示され、 OFF にすると ブルースクリーンで起動不能になったので ON に戻す

起動にUSBドングルを使用するソフトをインストールしたところ
コア分離を OFF にするようにメッセージが表示され、
OFF にすると ブルースクリーンで起動不能になったので
ON に戻す…Bitlocker あ。

OS: Windows11

※この操作を行うと状況が悪化する場合があります。注意。

Windows セキュリティー
> コア分離 > メモリー整合性

セーフモードで regedit

ON の状態:

OFF の状態:

See:
https://windows-waza.com/win10-win11-memory-integrity/